現場レポート

千葉県木更津市にて外壁塗装工事!

2019.6.25

いつもご覧頂きありがとうございます。
 
今回も現場レポートの報告です。
 
こんかは千葉県木更津市内のお客様邸にて外壁塗装工事を行いました。
 
前回までに下塗り作業が完了していましたので、上塗り作業に取り掛かります。
 
今回の仕上げ方法は二色塗りと呼ばれる工法です。
 
この二色塗りは凹凸のあるサイディングと呼ばれる外装板で使用する事が多い施工方法です。
 
どういった塗り方なのかを写真を参考に説明していきます。
 
まず最初にツヤありの茶色を隙間なく全面に塗っていきます。
 
この茶色の塗装もきちんと二度塗りを行なっています。
 
そして、茶色の塗料がしっかりと乾燥したのを確認後白系の塗料を塗っていきます。
この時に出来るだけ毛足の短いローラーを使うのが二色塗りのポイントです。
 
サイディングの凸部だけを塗って行来ますので、凸部よりも毛足が長くなると、凹部まで白くなり綺麗に仕上がらなくなってしまう為です。
 
この二色塗りは手間が倍かかってしまい、金額、時間も掛かりますが塗り替え後の綺麗さは塗り替え工事を行なったというよりも、張り替え工事を行なったのではないかと錯覚するほどの仕上がりになります。
 
お客様にも喜んで頂けたので良かったです。
 
外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
 
★K★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る