現場レポート

千葉県袖ヶ浦市にて雨どい塗装!

2019.6.30

いつもご覧頂きありがとうございます。
 
今回も現場レポートの報告です。
 
今回は千葉県袖ヶ浦市内のお客様邸にて外壁塗装工事のご依頼を頂きました。
 
前回までに外壁面、窓枠サッシ周りの塗装が完了し、残すところ雨どいだけになっていましたので今回の雨どい塗装で完工という事になります。
 
今回はグレーの外壁、茶色の雨どいだった色を白の外壁、黒の雨どいに塗り替えました。
 
建物自体は築年数も長く、最近の作りというよりは昔の日本家屋の造りでしたが、白い外壁と黒の雨どいというのはこの造りの家には中々ありませんので、ご依頼を頂いた当初から仕上がりが楽しみでした。
 
いざ塗装工事を始めて、雨どいまで塗り替えてみると、モノトーンの仕上がりがとてもシックでどこか欧米の家屋のような佇まいに仕上がり、とても喜んで頂けました。
 
今回は雨どいを黒に塗りましたが、雨どいの色と言うのは家の印象を大きく変えてくれます。
 
明るい色だと柔らかな印象を、暗い色であれば締まった印象を与えてくれます。
 
たかが雨どい、されど雨どいという事です。
 
また今回はツヤありを選択し、ピカピカに仕上がった雨どいと外壁のコントラストがとても美しかったです。
 
塗り替えをご検討の方は小さな部分の色もしっかりとお考えください。
 
外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
 
★K★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る