現場レポート

千葉県君津市にて外壁洗浄、ケレン作業!

2019.7.5

いつもご覧頂きありがとうございます。
 
今回も現場レポートの報告です。
 
今回は千葉県君津市内のお客様邸にて外壁塗装工事のご依頼を頂きました。
 
前回の作業で足場組み、防護ネットの張り込みが完了していましたので今回からは洗浄、ケレン作業に移行していきます。
 
洗浄の前にまずはケレンを行います。
 
ケレンというのはサンドペーパーやワイヤーブラシなどの擦る素材を使い、元々の塗装部分を削り、新たに塗装する地の素材を出すこと、又は、元々の部分に新たな塗料がしっかりと馴染む様にわざと傷をつける作業の事です。
 
外壁面などは洗浄作業のみで綺麗になるのですが、出窓やサッシ枠などは表面がツルツルとしていて、凹凸がない為、施工当初は綺麗に見える塗装も、長い目で見るとすぐに剥がれ落ちてきてしまいます。
 
ですがあまり擦りすぎると素材そのものに傷をつけかねないので絶妙な所でケレンはやめます。
 
それを防ぐ為にサンドペーパーを使いわざと傷をつけていく作業を行いました。
 
今回は出窓が三箇所ありましたので他のサッシ枠と合わせてケレンを行い、地の素材が綺麗に出てきましたので、明日以降洗浄を行っていこうと思います。
 
外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
 
★K★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る