現場レポート

千葉県君津市にて玄関門扉塗り替え作業、

2019.8.31



 
いつもご覧頂きありがとうございます。
 
今回も現場レポートの報告です。
 
今回は千葉県君津市内のお客様邸にて外壁の塗り替え塗装工事のご依頼を頂きました。
 
前回までに外壁面の塗装作業が完了していましたので、今回は残りの細々した部分の塗装を行なっていきます。
 
そこでフォーカスするのは玄関門扉です。
 
家に入るときに1番目に入る玄関門扉はアルミサッシ製のものでした。
 
アルミサッシは軽量で使い勝手も良いのですが、色がどうしてもアルミサッシに塗装を行なっている為経年劣化による色抜けが隠せません。
 
その為今回も外壁の塗り替えのついでに門扉を塗り替えます。
 
新たに塗る色はマットブラックと呼ばれる、ツヤなしのブラックです。
 
マットブラックはツヤがないことからかなり落ち着いた印象を与えるだけではなく、門扉などに使用すると高級感を出してくれます。
 
またアルミサッシとの相性も良く、発色がいい状態で塗装する事が出来ます。
 
必ず洗浄→ケレン→塗装工程と言った順序で進めます。
 
このケレンなどの工程が仕上がりを大きく左右する為です。
 
今回は塗装が完了しましたので、次回お客様へと引き渡しをおこないます。
 
外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
 
★K★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る