現場レポート

千葉県富津市 外壁塗装 付帯部塗装 JAXAと共同開発された塗料「ガイナ」

2020.9.1

千葉県富津市にて、外壁塗装・付帯部塗装のご報告の続きです!

 

外壁塗装において、必要な工程を省いたり、下地調整の認識が甘ければ、

施工不良となり、せっかく塗装をしても殆ど意味が無いなんて事もあり得ます。

 

塗装工事は塗料を塗れば全て補修されると思われがちですが、

下地調整では仕上がりの50~60%影響すると言われています。

 

高圧洗浄、養生、ひび割れ補修、コーキング処理、ケレン作業など、

どの工程も入念に行ってから塗装に入ります。

「外壁塗装、屋根塗装の失敗例 第4位は?」のページでも施工不良によるトラブルについて詳しくご案内しています。

 

千葉県富津市 外壁塗装 付帯部塗装 JAXAと共同開発された塗料「ガイナ」

 

今回使用した塗料は、JAXAと共同開発された塗料「ガイナ」です。

様々な機能を持ったセラミック塗料で、

建物外部に塗布した場合と、内部に塗布した場合とで効果が異なります。

 

外壁塗装だと、断熱・遮熱効果で建物の表面温度上昇を抑え、

室内に届く温度を軽減してくれます。

 

また、騒音・防音対策も兼ね備えており、外からの車の音や人の声を反射したり、

室内からの音が漏れ出るのを防ぐ効果もあります。

 

耐久性にも優れており、従来の塗料の2、3倍もの耐久性がある、

とても優れた塗料で大変人気があります。

JAXAと共同開発された塗料「ガイナ」については、こちらのページです。

 

−N−

 

千葉県木更津市、君津市、富津市、鴨川市、南房総市、館山市、勝浦市、いすみ市で、塗装工事、屋根工事のことなら、アクア塗装へお気軽にご相談ください。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る