現場レポート

千葉県勝浦市 外壁塗装 付帯部塗装 ケレン~作業完了

2022.4.18

 

本日は、千葉県勝浦市でおこなった外壁塗装の様子をお伝えいたします。

 

本日ご紹介するのは、付帯部塗装の様子です。

 

 

 

ケレン作業

 

 

まずはケレンをおこない、塗装面の汚れやサビなどを除去します。

 

ケレンには、塗装面の凹凸をなくし滑らかにすることで、塗料の密着を高めるという重要な役割があるのです。

 

 

下地処理については、「塗装前の下地処理」からご確認ください。

 

 

 

下塗り作業

 

 

続いては、下塗りの工程に入ります。

 

外壁塗装では、下塗り・中塗り・上塗りの3度塗りが基本で、下塗りのみ異なる塗料を使用します。

 

また下塗りには、仕上げ塗料の密着性を高め仕上がりを美しくする役割があるので、塗装工程の中でも最も大切とされているのです。

 

 

 

中塗り~上塗り作業

 

 

 下塗り乾燥後は、同じ塗料で中塗り・上塗りをおこないます。

 

2回に分けて塗装することで、厚みが出てムラなく塗ることができるのです。

 

上塗りが終わり、付帯部の塗装が完了しました。

 

*K*

 

 

当社では無料診断をおこなっていますので、ぜひご利用ください。

「プロが見る無料診断」

 

千葉県木更津市、君津市、富津市、鴨川市、南房総市、館山市、勝浦市、いすみ市で、塗装工事、屋根工事のことなら、アクア塗装へお気軽にご相談ください。

千葉県木更津市の外壁塗装店【アクア塗装】

 

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る